キャバクラで働くなら ドレスの着用がマスト

ウーマン

記事リスト

マナーと華やかさ

水色のドレス

結婚式に招待されたら、式にふさわしいドレスを選びましょう。もはや常識とも言えますが、花嫁の色でもある、白を選ぶことは避けましょう。またブラックドレスの着こなしも注意が必要です。

詳細を読む

冠婚葬祭に着用できる

婦人

セレモニースーツはどんな場面でも着用できる、フォーマルな雰囲気を持つスーツになっています。結婚式は勿論、入学式や卒業式にも着ていけますし、インナーを工夫することで葬式でも着ることができます。

詳細を読む

自分に似合うデザイン

婦人

キャバクラで着用するドレスは、フォーマルな雰囲気とは少し異なります。上品でありながら、セクシーさやゴージャスさが必要となります。ですが過度の露出は、接客する客によってはウケが悪くなってしまうので、さりげなさが大事になってきます。胸元や背中がひらいたセクシーなドレスはもはや一般的となっており、キャバクラ嬢も客もさほど驚きはないでしょう。スリットが多少深くても、一般的なデザインとして認識されているので、抵抗なく着こなす人が多いです。

キャバクラで働いている間は、ほとんど席につき接客することになるので、上半身の美しさが重要になってきます。胸元や肩のラインは勿論、お腹の部分も綺麗に見えるドレスを選べば、客からのウケも良くなるでしょう。引き締まったウエストに自信があるという方は、セパレートタイプのドレスを選び、セクシーに着こなすといつもよりアクセントがきいて印象に残りやすい着こなしとなるでしょう。お腹まわりが気になる方でも、レースやシースルー素材でカモフラージュされているドレスなら、見せつつもセクシーな雰囲気に演出することが可能です。最近では、胸元、お腹まわり、太ももとこの三点を綺麗に見せてくれるドレスが人気となっています。カッティングや素材にこだわれば、誰でも綺麗に着こなすことができます。色や柄、素材によって異なる雰囲気があるので、できるだけ試着してから選んでみましょう。自分の魅力を引き出してくれる商品が必ずあるはずです。

ヒール部分は厚底良い

足元

キャバサンダルは高さやシルエットにこだわって購入しましょう。基本的にはドレスと合わせて履くことになるので、通常よりもヒール部分がしっかりとした厚底の商品を選びましょう。

詳細を読む